ブラザーミシンNT300のおすすめポイント 口コミ評価



ブラザーNT300

2011年に新発売されたブラザーNT300が売れていますね。同じくブラザーの人気機種MS201、PS202、HS301と同一仕様です。
大きく違うのが可愛らしい花柄がミシン前面にあしらわれているところ。 なんと言ってもまずこのNT300のデザインがとても女子〜な感じですよね。
優しいピンクのアクセントが本体に入っているだけでとても可愛くてミシン作業も楽しくなりそう。
自動糸通し機能の便利さについての口コミが多いのは勿論のこと、やはり価格的にもデザイン的にも満足度の高いミシンですね。

まず最初に縫い目についてですが、普通の生地(綿など)には問題なく縫い進めることができる・・と感じる人がほとんどです。
口コミの中で多いのはお子さんの入園グッズを作ってあげたくて、という動機です。
なので割合とミシン初心者の人が多いですね。最初の一台と言う感じでしょうか。
購入者の圧倒的に多い口コミは
「ピンクの花柄が可愛い・・」
「標準でハードカバーまで付いていて嬉しい・・」
ということです。
基本的な縫い目については設定できるので家庭用のものを縫うためには十分なミシンのようですね。
「家庭用ならばこれで十分!」と思われる人にとってはとても良いお買い物をしたという満足度が高いですね。
やはり縫い目長さや振り幅調節が可能なことは嬉しい機能のようです。
それにプラス液晶画面が安心感を生みますね。それについてもクチコミを寄せている人が多いのが特徴です。

ご予算を「30,000円程度」とお考えの方なら、 NT300 DXセットで、フットコントローラ、ワイドテーブル、ミシン糸、サイドカッターそれに加えてハードケース(硬質収納ケース)が付きます。 必要なオプションが揃って、おおよその予算通りというのも決めてになるのですね〜。

ブラザーミシンNT300の販売ページへ