アイシンミシン SP20のおすすめポイント 口コミ評価



SP10 ミシンには品質の良さを求めるという方にぴったりなのがアイシンミシンのSP20です。
何と言ってもSP20の特徴はミシン業界を見渡しても唯一国内生産のミシン(2012年2月時点)であるということです。
日本製は品質が良いというイメージは当然ありますよね。
「国内生産=made in Japan」のミシンであることは価値が高いのではないでしょうか。
(ちなみにミシンの生産は中国、台湾が多いです。)

アイシンミシンSP10との違い

さらに、SP10との違いと言えば、
*縫い目の長さが調節できるようになった
ということです。
操作は特に難しいことはなく、ダイヤルを回すだけで調節できます。
縫い目長さは、綺麗な縫い目で縫う為にとても重要な機能になるんです。
販売されている洋服の縫い目を見るとわかりますが、ジーンズの裾は、生地が何枚も重なっており分厚くなっていますが、縫い目の長さは大きくなっています。
逆に、薄い生地だと縫い目の長さは小さくなっているはずです。
ですから「より綺麗な縫い目」を求めるのであれば、縫い目長さ調節機能は必要となるわけです。

将来的にお裁縫の幅を広げて作品を沢山作ってみようと考えている場合にはやはりSP10よりも、初めからSP20の購入を検討されることをおすすめします。
何事も、少し上達すると応用を利かせたものに挑戦したくなるものです。

SP20の人気カラーは?

もう一つのSP20の特徴は、
*SP10にはないカラー「カシスレッド」が加わった
ということです。
赤は元気の出る可愛らしさですよね!!
「カシスレッド」の他のお色は従来のSP10と同じ「マシュマロホワイト」と「ショコラブラウン」になります。

「カシスレッド」も素敵なのですが・・・
一番人気なのは「ショコラブラウン」だそうです^^


SP10とSP20はフォルムはほぼ同じなのですが、そもそも自動車部品メーカーのアイシン精機の技術を駆使したSP20は、実際には SP10よりも300グラムの軽量化に成功しています。

縫い目の種類が多いことや、縫い目の長さを調節できるという機能面で充実していながら、さらに軽量化というのには技術の素晴らしさを感じます。

揃えておきたい付属品

初めてミシンを購入される方は、ミシン本体の他に、
←* フットコントローラ
ミシン初心者さんは必須です。
アイシンミシン専用ボビン
(付属で5個付いていますが、5個ではちょっと少ないので多めに揃えてと良いです)
を購入されることをおすすめします。

販売ページはこちら>>>⇒アイシンミシンSP20




実際にSP10とSP20を使ってみた私が比較してみました!
こちらの記事ももご覧くださいね^^。 ⇒SP10とSP20の比較と口コミ評価