ジャノメJP510のおすすめポイント 口コミ評価

お知らせ
ジャノメJP510の2013年モデルがJP710となって現在発売になっています。
購入をお考えの方はこちらがオススメです!
⇒ジャノメ JP710 2013年新モデルの記事へ



jp510 とにかく口コミで評判が良く、売れ行きも良いのがジャノメのJP510です。
ミシンを購入する時って出来るだけ安く購入したいけど質が落ちてしまうのはNGですよね。
今の家庭用ミシンは種類も機能も多くて、何が良くて悪いかの判断の基準が難しい。
その点、ジャノメのJP510は価格と品質のバランスがとても良いのです。
ジャノメのJP510はJP500からリニューアルして、新機能としてスピーディ糸通しが付いているんですが、これが良いんですよね〜。
自動糸調子機能とのカップリング(?)であっという間に準備完了!
「ものつくり」って思い立ったらすぐ作り始めたいじゃないですか。
気持ちが盛り上がったらすぐにミシンに取りかかれて、作業の流れを止めない構造が望ましい。

jp510そして、このジャノメJP510は私の中でとても使いやすい機能があります。
まずこのミシンにはロック機能が付いている事にびっくりしました。しかもサイドカッター付きです。



通常ロックミシンと実用ミシンは全くの別物なので、それを1台に集約させてしまう事は「本当に使う側の事を考えてくれているなぁ」と感じました。
ただしロックが出来るといっても1本針ロックですから、 2本針などのロック専用ミシンに比べると多少は強度が落ちます。
けれど、家庭用で作る範囲であれば全く問題にはならないと思います。
ロックミシンを使った事のない方でも使いこなせると思います。
ただし、1本針ロックになりますからしっかりとした強度のあるロックミシンが
必要な方は、別でロックミシンを購入する事をおすすめします。
家庭で手作りバッグ・服・小物を作る範囲であれば、このミシン1台で問題なく作れると思います。

そして、ステッチの機能も豊富なのも良いですね。私としてはボタンホール種類がそろっているのが魅力でした。
あまりミシンを使わない方でも十分使っていけるミシンだと思います。
ジャノメのJP510は付属品によって価格が異なりますが、コードリール式フットコントローラー付きのSF2セット(45,300円)を選ぶ方が多いです。
お洋服を縫いたい方は、サイドカッターを付けたJP510N DXセットがおすすめです。
これだけの機能が付いて、5万円以内での購入が可能ですので
イチオシでおすすめ出来るミシンです!

ジャノメ「JP-510N」 SF2セットの販売ページへ



ジャノメJP510に2012年新色ブロッサムピンクが登場!

ミシンを選ぶときにやっぱり機能も重視しますが、できるだけキレイなデザインが良いな〜と思うのは誰も同じだと思います。
2012年ジャノメミシンJP-510に新色"ブロッサムピンク"が加わりました。上品なピンク色です。

JP510パネル部分に注目してください。
淡いパールピンクのパネルは目にも優しい色使いになっています。そしてスイッチボタンにベリーピンクを使うことで淡いピンクとベリーピンクの濃淡がついてとても上品なデザインになっていますよ。



JP510画像上が「ブロッサムピンク」、下は従来のカラー「ホワイト」です。
比較してみて、ご自分の好みの方をお選びくださいね。

ブロッサムピンクの方は見た目も大人可愛いお色という雰囲気なんですよ。どうしてもピンク色というのはお子様路線になってしまいがちですが今度のJP-510は違います。


とても上品カラーのミシンに仕上がっていて、「ファンシー」という感じではありません。

こちらの違いはデザインのみなので、機能・性能はJP-510N (JP-510の改良版)と同様です。

詳細はこちらから>>>

ジャノメ「JP-510P」 Fセットの販売ページへ